FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片貝木綿のアロハ

「片貝木綿のアロハ」250年以上の歴史を誇る新潟県小千谷の紺屋で織り上げた伝統素材。「用に即した美」と言う思想を反映したこの素材は、極力撚りをかけない自然な状態の。太さの違う3種類の糸を織り込むことで立体的な表面感を実現し、肌ざわりは実にさわやか。この伝統の生地をを使い、湘南の小さなアロハシャツ専門工房で仕立てた「片貝木綿アロハシャツ」新時代の日本の涼をお楽しみ下さい。
DSC05046.jpg
DSC05049.jpg

ライトアップショピングクラブ(旧名 ソニー・ファミリークラブ)と「いろは」の
オリジナルコラボレーション商品です(参考価格¥24150円)
The traditional material which I finished weaving in a dyehouse of Ojiya, Niigata proud of the history more than "aloha 250 years of univalve cotton." This material which reflected thought to call "the beauty that accorded with business" is in state that it is nature which it cannot write a twist as much as possible. I realize a feeling of three-dimensional surface by interweaving three kinds of different threads of thickness, and the feel is really refreshing. Please enjoy this traditional cloth をを errand, Japanese cool air for "a univalve cotton aloha shirt" epoch of Shonan which I prepared in a studio specialized in a small aloha shirt.

在夸耀单一贝木绵"的"夏威夷衬衫超过250年的历史的新舄县小千谷的深蓝店编织,并且被给了的传统素材。这种反映了"适应事情的美"这个的思想的素材极力搓,并且を作为不被挂于的自然的状态的。因为把粗的不同的3种的线织入所以实现立体表面感觉,并且打开皮肤ざ实际爽快。を使用这个传统的材料,并且请享受新被在工作室为专业以小夏威夷衬衫衬衫制做了的"单一贝木绵夏威夷衬衫衬衫"湘南的时代的日本的凉。
スポンサーサイト
プロフィール

いろは

Author:いろは
私達「いろは」はクリエイティブな伝統継承をテーマとした顧客獲得の御提案、オリジナル商品の企画制作などを主な活動としています。このブログではその活動をご紹介させていただきます。連絡iroha@iroha.org

We "Japanese alphabet" has suggestion, plan production of an original article of the customer acquisition that assumed the creative traditional succession a theme as main activity. This blog will introduce the activity.

在作为主要的活动由于建议,我们"伊吕波"使有创造性传统继承人了当做主题的顾客获得的原始物商品的计划创作。在这个ブログ,介绍那次活动吧。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。